自己破産に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉自己破産の流れ 〉裁判官面接の有無についてまとめ

破産手続(同時廃止)の流れ

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

破産手続(同時廃止)における裁判官面接の有無

 

自己破産手続のうち、財産のない方の手続である同時廃止手続。

破産手続のなかで、裁判官による面接が実施されることがあります。

手続上は、破産の決定前、免責許可決定前の2回実施される形式になっています。しかし、実際の運用は裁判所によってマチマチです。

神奈川県の裁判所、各支部の運用は以下のとおりです(横浜弁護士会(現・神奈川県弁護士会)多重債務相談センターによる『多重債務相談マニュアル第5版』平成23年12月16日発行)。


破産面接 免責面接
横浜地裁

弁護士のみ早期面接


本人出席必要、集団面接
川崎支部

本人出席必要個別面接
※平成27年2月現在、原則無しという運用に変わっているようです。

本人出席必要、集団面接
相模原支部

本人出席必要個別面接

原則なし
横須賀支部 破産面接・免責面接(同時)

本人出席必要、個別面接
小田原支部

原則なし、書面が厳しい

原則なし

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

10/15相談会開催


ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

横浜駅前事務所

10/15相談会開催

動画配信中↓↓



ページトップへ