自己破産に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉ケース紹介 〉ケース紹介05

ケース紹介

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

ケース紹介

 

ケース紹介05 Eさんの事例

50代 / 男性 / 収入の激減

借入の理由:生活費、こづかい
債務総額:700万円


50代男性のケースです。

過去の収入が多かった時期に銀行のカードを使って借入をしていました。長期間、返済を継続できていたので、いつでも支払える借金だと思っていたら、勤務先の方針が変更になり、残業ができなくなったため、残業代がほとんどなくなってしまいました。収入が多かったのは、休日出勤や残業代があったからだったのでした。

収入がすくなくなり、不安になって初めて借金額を調べたところ、借金額は700万円にもなっていました。

今の収入では支払はできないと考え、法律相談を受けました。

グレーゾーン金利の精算をしても、680万円の借金が残りました。財産として、昔から入っていた生命保険があり、解約すると70万円が戻ってくるとのことでした。

20万円を超える解約金がありますので、財産がない人の同時廃止手続ではなく、管財手続となりました。

保険解約金を破産管財人に引き継ぎ、一定額を配当してもらうことで、免責許可決定を得ることができ、借金は0円となりました。

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

10/15相談会開催


ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

横浜駅前事務所

10/15相談会開催

動画配信中↓↓



ページトップへ