自己破産に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉FAQ(よくある質問) 〉Q.自己破産手続中、引っ越しや旅行はできますか?

管財手続とは

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

FAQ(よくある質問)

 

Q.自己破産手続中、引っ越しや旅行はできますか?

自己破産の手続中、破産者が引っ越して住所を変更したり、海外に旅行する場合には、裁判所への連絡が必要です。

破産法上、「破産者は、その申立てにより裁判所の許可を得なければ、その居住地を離れることができない。」とされています(37条1項)。

引っ越しだけでなく、2泊以上の旅行・出張や、海外では1泊でも「居住地を離れる」にあてはまるとされています。

破産手続について破産管財人が選ばれている場合に引っ越しをする際には、破産管財人の同意をもらい、住所が変更になったとの上申書と新しい住民票の写しを提出します。申立の際に弁護士が代理人になっている場合には、まず代理人に連絡をして、代理人から書面で管財人の同意をもらうようにしてもらいましょう。

引っ越しについては、普通は同意してくれるでしょう。
海外などへの旅行については、仕事上の出張については認められやすいですが、娯楽としての海外旅行だとケースバイケースです。

なお、破産手続がすべて終わったあとは、引っ越しも旅行も、自由にできます。

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

10/15相談会開催


ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

横浜駅前事務所

10/15相談会開催

動画配信中↓↓



ページトップへ